知恵を知識に変え続けれる者は生き残れる

 

どんな状況になろうとも
知恵を知識に変え続けれる者は生き残れる


誰かに依存
例えば
会社やこの国の社会保障に依存し続けると
必ず足元をすくわれる時がくる


それが今のコロナというウィルス時代
なのかもしれない


支給、給付
手にする権利

例えば健康的、必要とされている間はまだ良い



でも私達人間は必ず年老いていく
老後2000万円問題も話題になったが
理論上老後それだけの金を持てる人間は
ごくわずかな限られた人間でしかない


この自粛期間中に
のんびりとステイホームしている人もいるだろう
でも何の問題もなく過ごせれる人も限られた人

コロナ禍だろうが
リスクを負って満員電車で通勤する人も沢山いる



オンラインを政府は言い張り続けるが
この世の中は断然に中小企業が多く
オンラインでは成り立たない企業が多い



国民目線に立てない
暮らしを理解していない
役人の戯言でしかない

現場仕事メイン
接客仕事がメイン
物作りがメイン
その他にも沢山



本当にリアルな場でしか
仕事が出来ない人が圧倒的に多い


みんながみんなそれぞれに
何かを背負って生きている

大なり小なり
それを維持、又は守る為に必死な訳だ




俺は18歳の時に建築職人になった
それも手に職を付ければ
一生涯飯が食えると思っていたから



今でも知人にクロスや床などの
貼り替え依頼があれば趣味程度に貼り替えてあげる
20年以上現場に立たなくとも
俺の右手は覚えている


でも
俺達は年老いていく

いつまでも稼ぎ続けれる事はできない
歳と共に収入は必ず右肩下がりになっていく


現に
コロナ禍になり
現場仕事も金を稼ぐ事も難しくなっている
それは知り合いの人達を通してよく耳にする




この世の中に絶対という言葉は存在しないし
自分の体もいつまでも健康という保証もない


だから
俺自身もバイナリーだけではなく
アフィリエイトであったり
FXであったり
仮想通貨であったり
人材育成だったり
オンラインサロン運営だったり
物販だったり

複数の業をしている

副業ではなく「複業


この世の中
知識を知恵に変えていく人間が
安定的に生きていけるんだと俺は確信している



自分の人生の時間を逆算して
何を今するべきなのか?
どうすれば生き残っていくのか?

それは全て「行動」でしかない
口動ではなく「行動

 



口先ばかりの多い人間は沢山見てきた
そういう人が今苦しんでいる

金銭的にも人間関係においても

同じ想いを持った
志を持った人と俺は時間を共有するように
しているので自分の思いのままに時を過ごせている



本当にこのコロナ
志事においてもそうだけど
人の温かさや優しさを改めて知る事ができた

今俺を取り巻いている
環境や状況はとても居心地がよく
さらに俺自身を飛躍させてくれる期間でもあると




楽しい事をして
自分の心のキャンパスに思い描いた
未来予想図に向かって一直線に
そして色とりどりの色彩が足されて
この一年を通しても四季彩と四季祭を感じながら
充実した日々を過ごせている




世間とは全く逆行した
時間の過ごし方が出来ている

苦しくもない
ストレスもない
辛くもない

毎日が楽しく充実している



むしろ性格においてもそうだけど
思考一つにしてもこの3回目の緊急事態のおかげで
かなり変われた


それは俺にはこの期間中に
稼がせてあげないといけない
仲間が沢山増えた事


それが今は俺のエネルギー源になっているのは確か


いつの時代も
いつの時も

世間とは違う道を歩んだ人間が
新たな道を切り開き
そこには次第に人が集まってきて
新しい世界を共に築きあげていくのだろう



それは昔も今もね・・・

行動なくして変化なし

全ては自分の熱い想いと
決して諦めない「覚悟

前途多難、人生山あり谷あり



だから苦しい時も辛い時もあって当たり前
その経験も体験も乗り越えて初めて


その先にあなたが望む
まだ知らない世界や景色が広がっている



人を騙してとか
人を利用してとか
必死に小銭を稼ごうとする奴は身を滅ぼす

人の心を利用する輩は俺は1番クズだと
そういう奴を俺は人として見る事もない


俺に関わっていく人達が
喜びに溢れ笑顔になれる様に
みんなが「ありがとう」と言いあえる様な
そんな環境を俺は作っていく


俺に関わる皆さん
俺達の未来は明るい

俺はこれからも
共存、共栄、共走を掲げて突っ走っていきます

今日も明日も
顔晴っていきましょい

 

>個人で稼ぐ力・・・

個人で稼ぐ力・・・

仕事から志事へ・・・
この時代、個人で稼ぐ力を身に付けなければ 人災、天災が起きた時に
生きていけない それはコロナショックで実感したのではないでしょうか・・・

CTR IMG